長山藍子は若い夫・武正忠明と結婚した子供もいるのか?

長山藍子さんは子供の頃過酷な体験をする。

その後女優となり15歳年下の夫・武正忠明さんと結婚しています。

まさかこんな年になってから結婚するとは夢にも思っていなかったと語る。

長山藍子のプロフィール

名前:長山藍子(ながやま あいこ)

生年月日:1941年6月21日

出身地:中国(フフホト)

血液型:O型

職業:女優

スポンサーリンク
「渡る世間は鬼ばかり」や「男わ辛いよ」に出演。

生まれは中国ではありますが両親ともに日本人です。

4歳の時に終戦を迎え日本に引き上げる際に父と離ればなれになってしまう。

その後、再開することができたが中学生にのときに父が亡くなる。

母親も20歳半ばのときに死別しています。

 

若い頃の長山藍子(動画)

男はつらいよマドンナ5-8

15歳年下の若い夫・武正忠明

武正忠明のプロフィール

名前:武正忠明(たけまさ ただあき)

生年月日:1956年9月4日

身長:182cm

職業:俳優

「水戸黄門」に出演経験アリ。

趣味は蕎麦打ちで妻・長山藍子さんと富士山が見える別荘で楽しんでいるという。

年末の大晦日の時もこの別荘で過ごしています。

別荘では2人で過ごしているようですので、子供はいないみたいです。

徹子の部屋に出演

黒柳徹子さんが嫉妬で突っかかっていったが長山藍子さんに一括されておとなしくなった。

長山藍子さんが15歳年下の男性と結婚したことが気に入らないのか

嫉妬でいろいろ突っかかっていました。

 

年下夫に「なんで一緒になろうと思ったの?」「よかったですか?」

夫「え~そうですね、幸せです」

年下夫は汗だく。

長山藍子さんが額の汗を拭いてあげると

黒柳徹子「あーた自分で拭きなさいよ」

 

さらに長山藍子さんにぼわ~っとした感じなのに料理できるの?

的なことを言っていた。

最初は流していたが、ついに長山藍子さんの怒りに触れる。

長山藍子「徹子さんそんなことありません!」

その発言のあと、すぐCMに変わり

CMあけの黒柳徹子さんが大人しくなっていました。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ