花總まりは結婚してるのか?母は元女優などの話を徹子の部屋で語る。

 

花總まりはミュージカル女優No.1

花總まり(はなふさ まり)さんは昨年のミュージカル専門誌において、ミュージカル女優No.1に選ばれた女優さんです。

5歳よりヴァイオリンを習い、小学校からはバレエを習っています。

中学3年の時に宝塚を観て「舞台にだんだん興味が沸いてきて、宝塚だったらいろいろ学べそう」と高校1年生の時に受験し合格。

 

入団してからは2006年の退団まで数々の舞台に立ち活躍。

そして2015年は「エリザーベト」にエリザベート役で出演する予定です。

 

結婚はしているのでしょうか?

花總まりさんは結婚していないようですね。

これだけ可愛くて、綺麗なのに結婚していないのはちょっと不思議ですね。

 

周りの男はほっとかないと思いますが...

宝塚で活躍していた人って、あまり結婚しない傾向にあるのでしょうか?

未婚の女性が多い気がします。

 

母は元女優

花總まりさんの母親は元女優さんです。

宝塚に入った理由の一つとして「母の夢を託されたから」だという。

 

徹子の部屋に出演

花總まりさんが6/9放送の徹子の部屋に出演します。

宝塚に入ったきっかけや苦労話を語ります。

ミュージカルNO.1女優が秘技公開

宝塚歌劇団で12年間もトップ娘役の座につき、歴代最長記録を持つ花總まりさん。

昨年はミュージカル専門誌において、“ミュージカル女優のNO.1”に選ばれた実力派の女優として、注目を集めている。その花總さんの発声法に興味を持った黒柳は早速リクエスト。

合言葉「イカ・タコ・マンタ」から始まり、最後は「ネコ」で終わる驚きの発声法とは?

※徹子の部屋

 

コメントを残す

このページの先頭へ