高杉真宙は料理ができないオタクだった!写真集で女装☆

 

高杉真宙さんは中学時代に女子に間違われてスカウトされたことがるようですね!

7月3日に発売される写真集では女装している姿もあるのだとか!

 

その女装写真が母親にそっくりで、見せたところ

「喜んでいいのかわからない」

と言われたようだ。

 

最近、女装男子が流行っているようですが親からすると心配ですよね。

そっちの世界へ行ってしまったのか...

とか思います。

 

 

実は料理が下手!

ドラマ「昨日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~」では入院した母の代わりに幼い弟と妹に料理を作る大学生の役をやっていますが、高杉真宙さん自身は料理はしたことがないと話す。

「上京してから全く料理はしてこなかった。この前チャーハンを作ったら、食べられないぐらいおいしくありませんでした」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150614-00000002-sph-ent

初めから美味しく作れる人なんてそういないですけどね。

 

高杉真宙はオタク!?

「ほくとリンちゃん」という作品でオタク役をやったことで、高杉真宙さんがオタクなのではないかという噂が流れていましたが、実際はというと。

オタクらしいです!

 

去年放送されたズームインサタデーで秋葉原でのオタクっぷりを披露していました。

「とらのあな」に行った時は顔がにやけ。

好きなアニメのポーズもとってました!

コメントを残す

このページの先頭へ