20150505_105410_large_9949

今月5日に行われた映画「スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!」の

PRイベントに柳沢慎吾さんが出席しました。

 

イベントでは先月、柳沢慎吾さん自身がぎっくり腰になったことをネタに絡めて面白く映画をPRしています。

「笑って、腰抜かさないようにしてください。いい夢見ろよ。ぎっくり腰にあばよ」


スポンサーリンク



腰は治りかけ

イベントでは自虐ネタで笑いなどもとっていたが、腰の方はまだ治っていなかった。

現在もハリ治療を続けているようです。

柳沢慎吾さんの鉄板ネタ「警察24時」をやったとき、手にはめていた指輪が飛んだ。

 

このとき、ぎっくり腰の再発をおそれ

「拾うのをやめよう。1週間前の悪夢がよみがえってきた」

と腰をかばいながら動きも控えめだった。

 

先週は別のイベントで持っていた手錠を落とし、拾おうとした時にぎっくり腰が再発していた。

ぎっくり腰になっても、それをネタに笑いを取れるのはさすがですね。

イベントのあとは、報道陣におだてられて全力でネタを披露していました。

 

最後に

「腰? あれ全然平気。調子よくなったかも」

「でも1人になると痛くなる」

と苦笑いを浮かべていた。