哀川翔が娘・MINAMIと徹子の部屋に出演!再婚当時の話や娘が結婚した時の話をする。

哀川翔さんの娘・MINAMIさんが10月11日にテレビで

初共演を果たしてから4日、今度は徹子の部屋で共演します。

MINAMIさんについて

MINAMIさんは現在30歳で、cossami(コッサミ)というグループで歌手活動しています。

cossamiは2009年にデビューし、MINAMIさんはヴォーカルをつとめ、存在感のある綺麗な声が魅力的だとして人気もある。

cossami 結婚しよ♪ PV

綺麗な声ですね☆

 

哀川翔さんとの共演をきっかけにニュースに取り上げられたりしているので、これからブレイクしてくると思います。

 

哀川翔さんとは血のつながりはなく、MINAMIさんが10歳の時に母親が哀川翔さんと再婚。

MINAMIさんが初めて哀川さんを見たときは少し怖かったという。

しかし、子供第一に考えてくれる哀川さんをみて、自然とパパと呼べるようになり家族になっていったようです。

 

父と共演した時のコメント

「さんぽサンデー」で初テレビ共演をした際に、驚くことがたくさんあったと語っています。

「歩くのが速く、着いて行くのがやっとでしたね!

二人で初めて出かけてみて、改めてカリスマ性や人間としての面白さを感じました。

水族館でマリモを買ったとき、やっぱりお茶目だなと思いました(笑)。

たくさんリードしてもらい、おかげでとても楽しい共演でした!

ありがとうございました!!」

http://www.oricon.co.jp/news/2060236/full/

 

徹子の部屋に出演

10月16日に放送される徹子の部屋に親子で出演します。

哀川さんと母親が再婚したときや、自分が結婚した時のことを語る。

「花嫁の父」となり…愛娘とトーク初共演

俳優の哀川翔さんが長女でミュージシャンのMINAMIさんとトーク番組に初登場。

今から20年前、MINAMIさんの母が3人の子どもを連れて哀川さんと再婚。

9歳だったMINAMIさんが哀川さんと初めて会った時の写真を紹介しながら、当時の印象を明かす。そんな彼女は昨年結婚したばかり。

花嫁となった娘とバージンロードを歩いた時の心境を聞かれると…。

※徹子の部屋より

コメントを残す

このページの先頭へ