なかにし礼のガンが再発し、現在はどうしているのだろうか?

なかにし礼のガンが再発し、現在はどうしているのだろうか?

bks0812311819000-p1

※http://www.tv-ranking.com/detail/8408.php

なかにし礼さんが今年の3月にガンが再発し手術を受けていましたね。

4時間に及ぶ手術は成功し、余命1週間と宣告されながらも現在もまだ生きています。

食道ガン

なかにし礼がなったのは食道ガンです。

2012年に最初のガンが見つかり、放射線治療で消すことができたが2015年3月に再発。

食道横にあるリンパ節に転移していたようです。

 

日本人が発症する食道ガンの90%が食道の内面を覆っている粘膜の表面から発生します。

食道付近には気管・気管支や肺、心臓などがあり、ガンが大きくなるにつれて別の臓器へ簡単に転移していきます。

 

なかにし礼さんが転移したのはリンパ節で、血液にのり肝臓や肺、骨にまで転移していくようです。

リンパ節にガンが転移すると、どんどん広がっていくので、医者から余命1週間と宣告されたのかもしれませんね。

 

でも最近はテレビに出演するなど、まだ生きていますので温かく見守っていきましょう。

 

作家・作詞家としても現役

ガンが再発して手術を受けましたが、作家・作詞家としての活動はまだ続けていますね。

「生きるということ」や「なかにし礼と12人の女優たち」など。

来年もまた新しい作品を見れることを楽しみにしています。

コメントを残す

このページの先頭へ