増田明美じゃなく松野明美の子供がダウン症だというが、どういう病気なのか?

元オリンピックマラソン代表の増田明美さんの子供がダウン症だという噂が流れている。

増田明美さんは結婚はしているが子供はいないので、この噂はガセネタだ。

なぜ増田明美さんの子供がダウン症などというガセネタが広まっているかというと、

増田明美さんと同じ名前の松野明美さんが関係している。

ダウン症なのは松野明美さんの子供

3IMG_0006

※http://muutnet.com/2375.html

ダウン症なのは松野明美さんの子供で、自身のブログで話しています。

「引退後、結婚し、2002年、長男・輝仁(きらと)が誕生。

翌年、次男・健太郎がダウン症という障がいを持って生まれる。

「明るく元気な松野明美」のイメージが崩れてはいけないと

健太郎を一生隠そうと決心するが...」

※松野明美公式サイト

ダウン症とは?

ダウン症候群

新生児にもっとも多い遺伝子疾患の一つである。

一般的には肉体的成長の遅延、特徴的な顔つき、軽中度の知的障害に特徴づけられる。

 

【症状】

つり上がった目、幅広く扁平な鼻、内眼角贅皮などからなる特有の顔をしています。

50%の患者に心臓に以上があり、それ以外にも腸の奇形、白血病なども見られる。

知能や運動の発達は通常の約2倍かかりますが、成人になれば就職している人もいます。

※Yahooヘルスケア

ダウン症新生児の7つの特徴

ダウン症の娘を持つ父親が書いているブログですが、娘の成長過程でダウン症なんだなと改めて思ったことを書いています。

1、外形的な特徴

2、母乳の吸い付き

3、運動量

4、身体の柔らかさ

5、オシメ

6、寝る時間

7、泣き声

病院やダウン症の症状をまとめたサイトではわからない生の声を聞くことができます。

⇒ヨッシーてんちょの部屋

ダウン症の治療

いまの医学ではダウン症の治療方法はない。

コメントを残す

このページの先頭へ