多村仁志がイチローの一言で現役続行を決意した。

多村仁志さんはイチローが出演していた特集番組に目が釘付けになった。

野球評論家の佐藤:「もう少し(現役を)やりたかったなあ」

イチロー:「じゃあ、やればいいじゃないですか。何で自分で限界をつくるんですか」

 

これを聞いた多村仁志さんは

「そうか、やれると思うんだったらやってもいいんだ」

現役続行を決意する。

20140328171420

※http://matome.naver.jp/odai/2144369589724207501/21…

戦力外通告を受け今季限りでDeNAを退団。

しかし、戦力外通告を受けた翌週から週5でトレーニング。

他球団から現役続行をめざしている。

 

イチローさんが言ったこの一言。

「じゃあ、やればいいじゃないですか。何で自分で限界をつくるんですか」

心に響きますね。

 

多村仁志の決意

「次の球団が最後になると思う。チャンスがあればどこへでも行く覚悟です」

※http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151102-00000071-spnannex-base

頑張って欲しいです。

コメントを残す

このページの先頭へ