ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅のあらすじと公開日、主人公を演じるのはエディ・レッドメイン!

大ヒットファンタジー「ハリー・ポッター」の5年ぶりの新作「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」2016年11月18日に全米で公開されることが決まりました。

近日中にもPV映像が解禁されるようです。

楽しみですね!

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅のあらすじ

185185

引用:http://www.cinemacafe.net/article/2015/11/04/35390…

ハリーポッターの世界から70年前の物語。

物語の舞台は1926年のアメリカ・ニューヨーク。

主人公ニュート・スキャマンダーは魔法界きっての物理学者で、ハリーたちが魔法学校の授業で使用していた教科書「幻の動物とその生息地」を編纂(へんさん)した人物。

 

【ニートが持っているスーツケースは魔法のアイテム】

時に危険な魔法動物たちを目いっぱい詰め込んでおり、スイッチを入れると中身が魔法使いにしか見えなくなる仕組みになっている。

 

【事件発生】

スーツケースに入れておいた危険な魔法生物が逃げ出したことにより、魔法省と衝突し、追われることとなる。

さらに魔法界の壊滅を狙う組織も現れ、窮地に陥ってしまう。

 

主人公ニートを演じるのはエディ・レッドメイン!

185203

引用:http://www.cinemacafe.net/article/img/2015/11/04/3…

ロンドン出身で英国一の名門であるイートン校ではウィリアム王子と同級生。

2008年、バーバリーのモデルを務める。

2009年、ジョン・ローガンによる舞台「Red」でローレンス・オリヴィエ賞助演男優賞とトニー賞を受賞。

2015年、「博士と彼女のセオリー」でアカデミー賞主演男優賞を受賞。

※ウィキペディアより

幻の動物とその生息地

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅の主人公ニートが編纂(へんさん)した教科書「幻の動物とその生息地」が実際に発売されています。

本の設定は「ハリーが使っていた教科書」

ハリーやロンの落書きや著者による魔法生物のイラストも書かれています。

 

すでに絶版となっており中古がほとんどです。

新品は1つしかありませんね。

⇒新品は残り1冊

⇒中古は1円から購入可能

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅が上映開始になったらさらに人気がでそうです。

コメントを残す

このページの先頭へ